彼氏と引越しなのに喧嘩が多い!恋愛運を下げる風水

彼氏が引越しを手伝ってくれない、結婚・同棲前なのに喧嘩・・・

彼氏とうまくいっていないのは恋愛運を低下させてしまう風水の成果もしれません。

今回は、恋愛運を低下させてしまうNG風水をご紹介します。

引越しを機に、一度見直してみてはいかがでしょうか?

彼氏と喧嘩

ドライフラワーを飾っている

風水では、死んだ花は、悪い気を発生させますので、NGです。

ドライフラワーは枯れた花ですから負の運気を作り出してしまいますので、注意しましょう。

飾るなら生花がベストですが、100円ショップで買えるお安い造花でもOKです。

 

昔の恋人との思い出の品を捨てていない

昔の恋人との思い出は、新しい恋の訪れを妨げるものです。

古いものを取っておくことは、全ての運気を低下させる要因でもありますので、

思い切って、捨てましょう。

 

ぬいぐるみや人形を飾っている

女性は特に可愛いキャラクターのぬいぐるみを部屋に飾ることが多いかと思います。

しかし、ぬいぐるみや人形などが良い気を吸収してしまい、運気が下がると言われています。

特に寝室に飾るのはNGです。

 

鏡が汚い

鏡が汚いと鏡に映る自分も汚く見えて、自分に自信がもてなくなります。

素敵な出会いをGETするには、素敵な自分でいなければなりません。

自分に自信を持てる素敵な人になる為にも鏡をピカピカに磨きましょう。

 

特にドレッサーを西の方角に置くと美容運がアップすると言われています。

しかし、鏡が汚れていたり、曇っているとせっかくの効果も台無しですから、

綺麗に保つことを忘れずにしましょう。

 

電話が汚れている

電話は、東、または東南に置くと縁を呼び込むと言われています。

しかし、電話が汚れていたり、埃がかぶっていたりするとせっかくの縁も遠ざかっていきます。

鏡同様、常に綺麗にしておきましょう。

 

古い下着を捨てない

色が変わってしまった下着やゴムが伸びた下着などの古い下着は、

運気を低下させる要因となりますので、処分することが大切です。

風水では、女性は身に着けるものに強く影響を受けると言われていますので、

恋愛運を上げるなら、女性らしさもアップするピンク系の明るい色の下着を身につけると良いでしょう。

 

掃除も小まめにしよう!

このように風水では、恋愛運を下げてしまうアイテムがあります。

恋愛運をアップさせたいなら上記のことに注意して、風水インテリアを取り入れましょう。

また風水の基本は、掃除です。

掃除をしないと恋愛運もダウンしてしまい、

せっかく恋愛運がアップする風水インテリアを取り入れても意味がありません。

ですので、家の中は、常に清潔に保つようにしましょう。

このページの先頭へ