引越しを機に!ベッド・寝室風水術で、運勢をUP!

寝室は、運を補充する重要な場所となります。

この場所の風水が悪いと落ち着いた生活や熟睡ができなくなります。

特に進学や就職、転職、結婚などで、新しい生活をスタートさせる方と言うのは、

ドキドキ、ワクワクも大きいですが、と、同時に不安も大きいものですので、

寝室のインテリアは、特に慎重に考えることが大切です。

寝室・ベッドの風水術

玄関に次いで、重要なのが寝室!

玄関、寝室、台所は、家全体の運気を握る三大要素と言われています。

特に寝室は、玄関に次いで、大変重要な場所です。

 

風水的理想の寝室とは

①睡眠環境を整える

睡眠は、健康を左右する極めて重要なものですが風水上、運気の源でもあります。

ですので、この場所の風水が悪いと精神的にトラブルが生じるようになります。

風水では睡眠は再生を意味し、その日に溜まった悪い気を浄化し、

新しい運気を得る力を生み出す重要な場所となりますので、

特に念入りにお部屋環境を整えることが大切となります。

 

②ベッドは北向きがベスト

ベッドの向きも精神面に大きな影響を与えます。

また家族間の感情面にも影響を及ぼすと言われていますので、注意しましょう。

人は眠っている間に気を吸収します。

この為、枕(ベッド)の方角も大切なのです。

 

頭が冷たくて、足が温かい状態が理想の配置となります。

北向きにベッドを配置するのが理想となります。

これにより、金運もアップします。

 

逆に良くないのが南と西です。

この方角にベッドを配置すると熟睡出来なくなることにより、

運を補充することが出来なくなってしまいますので注意しましょう。

 

③カーテンは二重にする

寝室は運を吸収する為の重要な部屋となりますので、

運を逃がさない為にカーテンを二重にすることをオススメします。

カーテンが無地なら布団カバーは、

柄物、カーテンが柄物なら布団は無地など変化をつけることで、気の流れが良くなります。

また人は眠っているときに水の気を持ちますので、

水の気と相性が良い木の気を持つ天然素材やコットン素材の布団カバーがオススメです。

 

④カーテンや寝具類は、明るめのものがベスト

カーテンや寝具類を黒やグレーにすると、陰の気が強く、運気が低下します。

カーテンや寝具類は、明るい色のものを選ぶようにしましょう。

女性ならピンク系・花柄がオススメです。

 

掃除は小まめに

風水の基本として、掃除があります。

掃除を怠っている寝室では、風水的インテリアをどんなに取り入れていても意味がありません。

良い運気は清潔なところが大好きです。

ですので、掃除はこまめに行うことが大切です。

特に寝室は、一日の中でも最も長く過ごす場所です。

快眠を得る為にも常に清潔にして、心地良い寝室をキープしましょう。

このページの先頭へ