車やバイク、原付の引越しの仕方まとめ

引越し荷物の中で、色々と手間がかかるのが、

自動車やバイク、原付といった乗り物です。

自動車、バイクの引越し

単身パックどころか通常の引越しサービスでは不可

エンジンがあるような乗り物に関しては、

通常の家具や家電と一緒に運んでもらうことはできません。

別々で輸送することになります。

車の場合は、専用のキャリアカーに載せたり、

フェリーを使用して運ぶこともあります。

 

引越しを依頼するにはどうすれば?

依頼する方法は二つあり、

引越し業者とは別に車やバイクの輸送を専門に扱う業者にお願いする、

もしくは引越し業者が提供する車とバイク専用のサービスに同時に申し込むかです。

 

手間と手続きを考えると、家具や家財の引越しサービスを申し込むときに、

同時に同引越し業者が提供する車・バイク専用サービスに申し込むほうが良いでしょう。

 

受け渡し、引取りの流れは?

車やバイクなどは別途指定日を設けて受け渡しが行われます。

引取り日に車両点検を行い、引っ越し業者に預ける形です。

運ぶのにかかる日数は距離によって違うので問い合わせが必要ですが、

希望日を指定して引き取ることは可能です。

基本は新居まで運んでくれます。

新居にて再び車両点検を行い、問題がないことを確認して終了です。

 

車の廃棄を請け負ってくれる業者も

車を運ぶほかの選択として、車の廃棄処分もあります。

手数料はもちろん発生しますが、これも引越し業者がサービスを提供しているところが多いので、

考えているなら一緒に申し込んだほうが楽ちんです。

 

引越し業者に任せるときは、車内の荷物はカラに

車やバイクの引越しサービスの補償対象は車体のみですので、

中身の補償はしてくれません。

なので、かならずすべての荷物を取り出してから引き渡ししましょう。

 

費用はどのくらいになるの?

移動距離や車体の重量によって違ってきます。

また高級車や輸入車、キャンピングカーなど特殊・高価な場合は追加料金が発生するところあります。

なので正確な料金は実際に見積もりをしてみないとわかりませんが、

おおむね4万以上は見ておいた方が無難でしょう。

 

荷物引越しサービスと同時に申し込めば値引きしてくれるところも

車やバイクの引越し費用はどうしても高くなってしまいますが、

通常の家具や家電の引越しサービスと同時に申し込むことで、

割引してくれる業者もあります。

 

ポイントは複数の業者に問い合わせをして料金を比較しましょう。

一括見積サービスを使えば車などを含めた見積もり依頼も出せますので、

一件一件問い合わせるのが面倒という人は活用してみてください。

このページの先頭へ