ケーブルテレビやスカパー!の引越し方法は?

最近はスポーツや映画専門チャンネルなど、ケーブルテレビやスカパー!などを利用して、

もっと多くの番組を視聴できるようにしている人も多いですね。

このように個人的な契約を結んでいる場合、引っ越すときにはどういう手続きがいるのでしょうか?

ここでは『ケーブルテレビ』と『スカパー!』を中心に、引越し時の手続き方法や、

引越ししてお得になる方法などを紹介します。

ケーブルやスカパーの引越し

引越しが決まったら

引越し先でも引き続き利用したいのか、解約したいのかは決まっていますか?

それによって手続きの方法が変わる場合があります。

まずは今後のライフスタイルを想像して、考えておきましょう。

通常の引越しであれば、契約会社に電話するか、Webで手続きすれば終了です。

ただし、契約先によっていくつか注意点もあるので、下記を参照してください。

 

なお、アンテナの取り外しや設置については、

資格や免許が必要なわけではありませんので、誰でもできます。

でも、屋根やベランダなど高所での作業になりますし、

専用の工具が必要な場合もあるので、業者に依頼した方が安心です。

請け負ってくれる引越し業者もありますので、見積もり時に聞いてみましょう。

いちばん間違いがないのは、契約先にお願いすることです。割引が適用されることもあります。

ケーブルテレビ J:COM

ケーブルテレビは天候による映像の乱れなどの影響が少なく、

安定して視聴することができ、多彩なチャンネルも用意されているので人気があります。

 

一方で、利用エリアが限られるため、引越し後も利用できるのか確認する必要があります。

新居の住所がわかっていれば(決まっていれば)、利用可能かどうかはホームページから調べられます。

引越し後、利用しないのであれば解約手続きを行っておきましょう。

利用できない(サービスエリア外)場合も同様です。

 

引き続き利用する場合、J:COMでは旧居での撤去工事費6,000円と、

新居での設置工事費6,000円が両方とも無料になるサービスを提供しています。

同時にテレビやパソコンの設定も行ってくれるサービスもあります。

サービスの適用には条件がありますので、引越しの連絡時に問い合わせてみましょう。

ケーブルテレビ J:COMの引越しページ

スカパー!

スカパー!(SKY PerfecTV!)は、約70チャンネルもある日本最大の有料チャンネル放送サービスです。

衛星放送だけでなく、光ケーブルによるサービスも行っており、

引越し時の方法も異なるので注意が必要です。

衛星放送の場合

アンテナやチューナーを利用している場合、自分で取り外し・設置が行なえるなら、

必要な手続きは“住所変更”のみです。

電話番号も変わるなら、併せて連絡しておきましょう。

変更方法はWebでも電話でもOKです。

自分で取り外しや設置が難しい場合は、スカパー!に連絡すればやってもらえます。

スカパー!以外の業者でもやってもらえますが、費用が余計に掛かる場合もあります。

スカパー!の引越しページ

光ケーブルの場合

『プレミアムサービス光』に加入している場合は、新居がサービス適用エリアか確認する必要があります。

適用エリアであれば新居でのフレッツテレビ(NTT東日本、NTT西日本)への契約・移転手続きを行ってください。

エリア外の場合は解約手続きを済ませておきましょう。

『プレミアムサービス光』http://www.skyperfectv.co.jp/hikari/moving/

スカパー!では加入後の利用金額に応じてサービスが受けられる『スカパー!Myステージ』の特典で、

出張費が無料になることもあります。

NHK

放送受信料を払っているなら、住所変更の手続きをしておいた方がいいでしょう。

NHKの場合、世帯ごとに受信料が生じます。

住所変更をしていないと、口座引き落としになっていても、

新居へNHKの代行者が「受信料を払ってください」とやってくることがあります。

ここで支払ってしまうと受信料の二重払いになってしまうのです。

 

また、衛星放送を視聴していると、住所変更の手続きをするまで、

画面に受信料支払いを促す文字が出てしまいます。

番組視聴の妨げにもなるので、住所変更をしておいた方がいいでしょう。

手続きはWebでも電話でもOKです。

なお、家族から独立して新たに1人暮らしを始める場合は、1つの世帯として見られるので、

新規契約を行うことになります。

参考ページ:NHKの引越し方法詳細

“引越し”でお得にする

J:COMでは引越し後も利用する人を対象に、以下のようなキャンペーンを行っています。

適用条件があるので、合致していれば大幅にお得になる可能性もありますよ。

確認してみてくださいね。

引越基本料金の割引サービス

J:COMの「Club Off by J:COM」から申し込むと、引越し代金が割引価格で利用できるサービスです。

適用条件があり、引越し業者は指定となりますが、例えば、

アート引越しセンター基本料金30%OFF
サカイ引越センター基本料金25%OFF
ハート引越センター基本料金30%OFF
アリさんマークの引越社基本料金28%OFF
(※毎月1~20日限り。その他10%OFF)

などです。引越し代金は金額が大きいので、適用されれば大きなメリットになりますね。

キャッシュバック

これは上記の『引越基本料金割引サービス』で“アート引越しセンター”を利用した場合のサービスで、

引越し後も継続する場合に適用されます。

5,000円のキャッシュバッククーポンが発行されますよ。

いつ手続きする?

引越しには様々な手続きが必要なので、ついつい後回しにしてしまいがちですが、

Webや電話で済みますので、早めに手続きを始めておいた方が安心です。

ケーブルテレビやスカパー!の光ケーブルサービスを利用している場合は、

継続利用ができないなら解約しなければなりません。

引越し日によっては、その月の利用がほとんどできないのに丸々1か月分支払わなければならなくなることもあります。

新居での利用が可能かどうかは早めにチェックした方が良いでしょう。

 

また、取り外しや設置の希望日がある場合は、早めに対応しておきましょう。

引越しシーズンは請負業者も繁忙期に入ります。

業者による作業が不要であれば、住所や連絡先の変更だけで済むケースがほとんどですので、

1~2週間前でも大丈夫です。

お気に入りの番組は、引越しだからといって見逃したくないですよね。

引越し先でもすぐに見られるように、前もって手配しておけば安心です。

早め早めに対応しておきましょう。

このページの先頭へ