赤羽の一人暮らし、治安や住みやすさは?【環境まとめ】

交通機関はどう?

JR赤羽駅は東京の北の玄関になります。京浜東北線、埼京線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ラインと都心と横浜駅まで直通アクセスが可能です。池袋駅まで10分、新宿駅まで15分、渋谷駅まで20分東京駅まで25分という便利なアクセスです。また東北新幹線の利用の際は東京駅始発の利用も可能です。またバスのアクセスは高円寺北口までの直通バスや練馬駅直通を含めた18路線のバスターミナルがあり医療機関への通院や通学に便利です。

商業施設は?

赤羽駅の東口はロータリーがあり開けた駅前です駅高架下ビーンズ赤羽にビバホームというホームセンターやスポーツオーソリティのある駅ビルをはじめ、少し歩くと東京で最大の天蓋アーケード、LaLaガーデン赤羽すずらん商店街があります。こちらは、道幅約13m 長さ330mもの大きな商店街です。この商店街を中心に西友やダイエーのスーパーが隣接しており、日常の買い物は便利です。ちなみにダイエーは23時まで西友は24時間営業ですので、帰宅途中の買い物は楽です。また女性必須のドラッグストアもサンドラッグ、マツモトキヨシ等が入っております。また駅前周辺は昔ながらの飲食店や有名チェーン店の飲食店(やよい軒、大戸屋、松屋、リンガーハット、王将、日高屋、大戸屋、COCO壱番屋、Sガスト等)も充実しており、遅い帰宅の単身者の方にとっては大変ありがたいラインナップです。深夜営業の居酒屋、その他飲食店も多いので、食べることに不自由することはありません。
 
赤羽根駅西側のロータリーの周りには、駅前にはパルロード1(APILE)、パルロード2(ショッピングセンターBIVIO)、パルロード3(イトーヨーカ堂、コイデカメ)があります。食品スーパーはパルロード1のアピレの中にワイズマートが、パルロード3にはイトーヨーカドーが入っております。スーパーは少し歩いたところにマルエツもあります。パルロードは専門店が多く生活雑貨品、ファッション系のお店がたくさんあり、パルロード3にはイトーヨーカドーを中心に書籍、100円ショップやレストラン等が入っております。西口駅前で日常の買い物は完結できます。
生活環境として西口と東口を比較して、街は少し新しく、歩道や道路はきれいに整っています。また少し歩くと住宅地が開ける駅前環境は良好です。東口と比べると大通りも少なく女性の一人暮らしには西口の方が安心できそうです。

食事ができるところは?

チョイ飲み、ぶらり立ち寄りにピッタリな、赤羽一番街という駅東口の名店街があります。焼鳥、串カツ、おでん、ホルモン焼き、炭火焼とリーズナブルな飲み屋がひしめき合う通りです。地元でも有名な老若男女が集う横丁です。ちょっとおしゃれなところでは、女性からの評判の良い駅前2分のDining&Bar DRAGONFLY(ドラゴンフライ)は一人で気軽に立ち寄れるバーです。お洒落な雰囲気がいっぱいでドリンクメニューが豊富なお店です。もう一軒UNION(ユニオン)は、仕事帰りにちょっと立ち寄りやすいカウンター席のあるお店で、朝4時まで営業しているこちらも女性向けのお店です。女子会や誕生日・記念日にも利用できる駅前の隠れ家です。

ファッションや趣味の施設は?

西口駅前にスポーツクラブルネサンス赤羽や東口高架下にジェクサーもあります。営業時間は夜23時くらいまでです。また最近人気の加圧トレーニングのスタジオなどもあり、駅前にはスポーツジムがまだ数件あります。週末や休日は荒川の河川敷等屋外でランニングとサイクリングを楽しめます。週末になると多くのランナーがここに集まります。

医療施設、公共機関はどう?

地元のクリニック以外に総合病院が充実しております。総合病院では東京北医療センター(東京北社会保険病院)が西口にあり、駅前からバスも出ています。公共機関として区役所は王子駅前になりますが、赤羽区民事務所が駅前にあり、住民票その他証明書が取得可能です。図書館は東口に帰宅赤羽図書館があります。

このページの先頭へ