自由が丘の一人暮らし、治安や住みやすさは?【環境まとめ】

食料品の買いやすさはどう?

自由が丘駅は、エレガントマダムの街ですから、スーパーには困りません。
駅近くに「自然食品の店 F&F」、少し歩きますが、駅周辺で一番使える「大丸ピーコック」、「食品館あおば・自由が丘店」などがあります。
駅からは離れますが、自由が丘の代表的スーパー「ザ・ガーデン自由が丘」、高級スーパー「紀ノ国屋 等々力店」、「西友 深沢店」もあります。
特に「ザ・ガーデン自由が丘」、「紀ノ国屋 等々力店」は、自由が丘に住んでいれば必ず行っておきたい、この土地ならではのスーパーです。高級食材はもちろんですが、そこに来るお客さんのエレガンスさは、他のスーパーにはない雰囲気です。駅からは離れますが、是非一度は、行ってみてください。
高級スーパーばかりかというとそうでもなく、「まいばすけっと」や「miniピアゴ」、「文化堂 緑ヶ丘店」といった庶民派なスーパーもありますので安心です。

 

商業施設や生活品を買うところは?

家電量販店は、ヤマダ電機の「LABI自由が丘」があります。比較的大きな店舗です。
自由が丘は、生活雑貨を買おうと思えば、本当にたくさんのこだわったお店があります。雑貨屋さん巡りを楽しむための街ともいえるでしょう。
大きめのところですと「私の部屋 自由が丘店」は、歴史あるお店で今では全国に店舗がありますが、この自由が丘が本店です。
有名な「IDEE」も自由が丘店が全国で最大の広さとなっています。
他にも「KEYUCA」もあれば、モデルさんが愛用したエコバックやマイボトルでも人気となった「TODAY’S SPECIAL」もあります。
「TIMELESS COMFORT」や「D&DEPARTMENT TOKYO」など代表的なオシャレ家具や雑貨店が勢揃いです。
この他にも小さくても可愛く素敵なお店がたくさんありますので、どれだけ長く住んでいても雑貨が好きな方なら飽きることのない街です。
自由が丘では100円ショップもおしゃれです。「NATURAL KITCHEN &」があり、可愛いキッチン小物が100円です。

 

おすすめのカフェ、または飲食店

自由が丘には、カフェも山ほどあります。パンケーキやフレンチトーストなどのオシャレなものはもちろん、和も楽しめます。
有名店はすぐに見つけられると思いますので、こだわりの自由が丘ならではのお店を紹介します。
「花きゃべつ」は、50種類以上のパンケーキが食べられる専門店です。昨今のパンケーキブームよりはるか昔からパンケーキを専門としている老舗です。
和の代表格は、「古桑庵」緑もある茶房で、夏にかき氷やお抹茶をこちらでいただくと日本の夏を感じることができます。
スイーツでも有名店がひしめく自由が丘、「スイーツフォレスト」、「自由が丘ロール屋」などは、もはや王道ですが、自由が丘のすごいところは、老舗もしっかりあって、新しいお店が続々と現れるということです。
パン屋さんも「MAISON KAYSER」や「ブランジェ浅野 自由が丘店」などの有名店がありますが、「穂の香」などの逸品のパン屋さんもあり、選択の幅が広いので、パンを買いに行ったり、食べることが楽しみになるかもしれません。
テイクアウトが出来る美味しいものも豊富にあります。おすすめは、「Potato Cream」のポテトクリームです。遅い時間には、売り切れてしまうほど人気のようです。濃厚トロトロのポテトクリームにトマトソースやバジルクリームソースなどオリジナリティあるソースがかかって、1つでもお腹いっぱいになる幸せなお味です。
自由が丘では、夜のイタリアン、和食なども楽しめますし、隠れ家のような雰囲気のお店も多くあります。
中華の「泰興楼」は、本格中華も美味しいですし、お手軽な餃子や炒飯もオシャレな空間で楽しめます。

 

チェーン店、ファミレスは?

チェーン店系もいくつかはありますが数が多くはありません。
「マクドナルド」「ファーストキッチン」、「サブウェイ」、「松屋」、ファミレスは、「サイゼリヤ」が正面口から出て踏切そばにあります。チェーン店の「すしざんまい 自由が丘店」が目黒区で唯一あります。

 

ファッションや趣味の施設は?

本屋さんは、「ブックファースト 自由が丘店」、駅正面口の目の前に「不二家書店」、「BOOKOFF自由が丘駅前店」があります。店舗は大きく品揃えも充実しています。また、遊べる本屋さんとして「ヴィレッジヴァンガード自由が丘店」もあります。
レンタルであれば大きくはありませんが、「TSUTAYA」もあります。
自由が丘には、「東京書房」をはじめとする古本屋さんも多くありますので、本屋さんは充実しています。
ファッションの路面店も多くあり、銀座や表参道、青山に本店があるようなお店の支店が自由が丘にもありますので、洋服も幅広く、子供服から大人のものまで十分にお買い物を楽しめるお店がたくさんあります。
商業ビルは、「トレインチ自由が丘」、「Luz自由が丘」、「フレル・ウィズ自由が丘」、など、他にはあまりない商業ビルがあり、どれも自由が丘らしさを演出する店舗が並んでいます。
ディープなところでは、「ひかり街」という戦後まもなくからあるショッピングアーケードがあります。お惣菜屋さんからパワーストーンまで40店以上が連なっており、こちらもこの街ならではですから、一見の価値があります。

 

自由が丘の治安

事件発生率は、目黒区の中でも、低いほうです。ただ、いわゆる高級住宅街ともいえますので、窃盗などの犯罪はあるようです。
自由が丘は、昼間が賑やかな街です。自由が丘マダムやファミリー、女性が多く訪れています。
昼間の賑やかさに比べると、夜は比較的早く静かになります。街灯や店の明かりがありますので、暗くて怖いということはありませんが、深夜遅くまで営業している飲食店も意外と少なめなので、人通りも少なくなり静かです。
交番は、駅正面口に「自由が丘交番」があります。

 

医療施設はどう?

自由が丘駅近くで便利な病院は、「自由が丘メディカルプラザ」です。こちらは、土日・祝日も複数の医師による診療を行っていますので、大変助かります。
その他にもクリニックや歯科は、多くあります。
自由が丘から近い一番大きな総合病院は、「東京医療センター」です。こちらの病院と連携しているかかりつけ医を選んでおけば、いざという時には、紹介してもらえるので、普段のかかりつけ医を選ぶ時の参考になります。

 

公共、郵便施設、銀行は?

目黒区役所は、最寄駅が中目黒駅になります。「西武地区サービス事務所」が都立大学駅から徒歩5分のところにあります。
どちらにしても自由が丘から徒歩圏内ではありませんので、中目黒まで電車で行き、区役所に行く方が便利だと思います。
警察署は、「碑文谷警察署」が管轄のエリアになります。少し遠いですが、都立大学駅から徒歩10分です。

郵便局は、駅から徒歩5分のところに「目黒自由が丘郵便局」があります。

銀行は、「三菱東京UFJ銀行」、「三井住友銀行」、「みずほ銀行」があります。
公立図書館は、「緑ヶ丘図書館」が駅から徒歩7分の緑ヶ丘コミュニティーセンター内にあります。
公園は、大きなところはありません。子供が遊ぶ小さな公園は、「奥沢2丁目公園」があります。九品仏川緑道が東西に延びており、緑がみられる街並みなので、大きな公園は近くにありませんが、自然を感じられます。
どうしても大きな公園に行くのであれば、「駒沢公園」も自転車を使えば行けます。

 

道路はどう?

自由が丘は住む場所によっては、少し坂道があります。奥沢へ行く方や駒沢公園に向かう方などには坂道に遭遇しますが、それほどきつい坂ではありません。
幹線道路の目黒通りからは中に入ったところに街がありますので、道幅は狭いですが、歩きやすく綺麗です。
土日になると平日に比べて人通りが多くなります。
駅周辺には、ほぼ物件はありません、住むとなると駅から20分以上歩くような物件が多いです。
それでも家賃があまり下がらないのが、自由が丘の物件の特徴です。
街としては、おしゃれでかわいい物や美味しいものがたくさん溢れていますので、やはり女性に人気の街です。。

このページの先頭へ