練馬の一人暮らし、治安や住みやすさは?【環境まとめ】

交通機関はどう?

練馬駅は練馬区でも交通機関の要所として、西武池袋線、西武有楽町線、西武豊島線、都営大江戸線、東京メトロ副都心線と有楽町線の6線が乗り入れ、都心拠点駅へのアクセスは良好です。
特に東京メトロ副都心の延伸は新宿~渋谷~横浜へ乗り換えなしで、アクセスできるようになり、従来の都心だけではなく埼玉西部~東京~神奈川を結ぶ主要ターミナルになりましたので、どこに行くにも便利です。

飲食店はどう?

街があかるいのは南口の千川通りや目白通り沿いです。南口の商店街は飲食店も多く人通りもあり、にぎやかです。どちらかというと北口の方が、街並みは明るいですが、住宅地に入ると少し人通りがなくなりますが、女性のひとり暮らしでも心配はいりません。また南口は歓楽街風ですが、練馬警察署がありますので、安心です。単身者の方は飲食店が多いので 、深夜の飲食店の営業は非常に助かります。また西友が駅の高架下にありますが、こちらは深夜一時まで営業しております。なおドラッグストアもありますので、女性の方は深夜の買い物に役立ちます。深夜にお腹が空いたときのファーストフード等も駅前にはあり、特にラーメン屋さんは南口だけでも十数件もあります。

商業施設は?

練馬駅北口には、駅前再開発によるCoconeri(ココネリ)があります。
区民の為の施設が多いので、商業施設は1階と2階になります。
8階建ての3階から上は区民・産業プラザとリハビリ医療施設になります。
スーパーとして1階にライフが入っており、こちらは売り場面積も広く、品揃えは豊富です。2階はユニクロと、珈琲の販売店カルディが入っています。
そのCoconeriの前の北口デッキを渡ると新しくできた平成つつじ公園になります。北口は練馬文化センターをはじめ、明るい新しい街並みです。
北口駅前は治安の良い日常生活の便利な駅前と言えます。
商業施設については、スーパーライフをはじめ、西友が駅の下にあります。また商店街は北口の練馬銀座商店街もありますが、商店街よりもスーパーの利用の方が便利です。

練馬駅南口には千川通りに面しており、商店街の入り口が複数あります。商店街を抜けて目白通り沿いに大きな建物、練馬区役所があり、隣接して郵便局や警察、保健所といった公共機関が纏まっております。
また南口は飲食店を中心に細い路地の商店街があり、小さな飲み屋さんが賑わっております。近くには練馬警察署もあるので何かと安心です。
日常の買い物はスーパーオオゼキや少し離れたところに東武ストアなど数か所あります。駅前のドラッグストアは、ぱぱす、目白通り沿いにはウェルシアがあります。こちらは23時まで営業しており帰宅帰りの買い物に便利です。

練馬区は23区内で最も公園の数が多い区になります。自転車で出かけるならば、練馬区最大の公園、光が丘公園がおすすめです。休日の日にぶらりと出るならば、距離にして3km位です。公園の脇でおすすめのお店があります。おしゃれな女性向けのRODI(ローディー)というカレー屋さんです。ランチはカレーか、日替わりのパスタです。15時以降オーダーが入れられるパンケーキは特におすすめです。こちらのお店は、公園の緑を眺めながら食事ができます。

ファッションや趣味の施設は?

駅前にヨガスタジオや、スポーツクラブ・ティップネス等があります。また駅から20分程度のところまでに、ゴルフ練習場もあります。また駅から15分位に中村南スポーツ交流センターがあり、こちらには温水プールやバトミントン、フットサル、バレーボールのコートがあり、21時半まで開いております。

近くに林試の森公園があります。ここは住宅街の中にある少し見つけづらい公園ですが、大きな公園です。ウォーキングやランニングのコースとしておすすめです。春には桜が満開になるこの公園は花見の名所としても人気のある公園です。

医療施設、公共機関はどう?

公共機関は南口目白通り沿いに区役所をはじめ、郵便局、保健所も図書館もすぐ隣接にあります。練馬区の公共機関は、基本的に練馬駅南口に集積しておりますので安心です。また金融機関も、みずほ銀行は桜台の駅前になりますがそれ以外の都市銀行は南口ですべて整います。コンビニも周辺にたくさんありますので、ATMの対応は心配ありません。

練馬駅前には病院がたくさんあり、町のクリニックが充実しております。また練馬駅前には練馬休日急患診療所や練馬歯科休日急患診療所もあり、深夜に体調に変化があったり、急に歯が痛くなっても安心の環境です。

このページの先頭へ