池袋の一人暮らし、治安や住みやすさは?【環境まとめ】

交通機関はどう?

ご存じJR山手線、埼京線のターミナルで西武池袋線、東武東上線、の私鉄と東京メトロ有楽町線、副都心線、丸の内線が乗り入れており、東京都内どこに行くのも困りません。
ちょっと変わった点で、関西、東北等地方行きの昼夜の高速バス乗り場や、スキーのツアーバスまでターミナルになっているので、高速バスの利用もレジャーや帰省で一考できます。同様に羽田空港、成田空港へのリムジンバスも西口駅前から乗車できますので、電車のみならずコストの安いバスも使い勝手があります。

住宅環境はどう?

東口と西口により生活環境は変わります。また駅前5分圏内は繁華街になりますので、便利ですが、騒がしい点もあります。
西口は東京芸術劇場や東武や立教大学、のある側で、駅周辺はやはり繁華街ではありますが、駅から少し離れると、通り沿い以外は一戸建てや小規模な集合住宅の多い地域です。住居専用のマンションであれば、女性でも安心です。また東口よりも若干静かで、賃料も安めです。替わって東口の街並みは池袋駅周辺の喧騒の中ですので、落ち着いた住宅街とまでは言えないですが住居専用マンションで、男性の一人暮らしなら便利でおすすめです。
なお賃料は東口の方が若干高めです。

商業施設は?

池袋は家電量販店が集まりそして規模も大きいので、一日歩けます。ヤマダ電機総本店、ビックカメラ、がセクターごと(パソコン館、アウトレット館、カメラ館等)に売り場が違うので、むしろ調べて行かないと無駄足を踏むこともあります。また池袋の象徴、地下街が充実しており、東口の池袋ショッピングパークあたりは雨の日のウィンドウショッピングに最適。傘なしで西武や東武にも出やすいので都心の散歩は地下街でぶらぶらするのも楽しいです。
 
デパートは西武、ルミネ、東武、PARCO、エソラ、エチカ、丸井、東急ハンズ、サンシャインシティに至るまでなんでもあります。また電車に乗ってしまえば、新宿や渋谷、銀座、東京駅いずれも近いでことから、究極に最良のショッピング環境にあります。むしろお金の使い過ぎに注意するという悩みができそうです。スーパーも大小有りますが、山手線の内側ならば500m圏内にほぼあると思われます。特にマルエツプチのように単身者向けのスーパーもい多いのと、24時間営業の西友が近いサンシャインの周辺にあり、買い物に関しては日常の買い物も含めて大変恵まれた環境です。

ファッションや趣味の施設は?

学生が多いためか、ジュンク堂をはじめリブロ等意外と大型書店が多いです。また文教地区として大学が多く、学生であれば、アルバイトを見つけやすいとか、賃料が渋谷、新宿と比較して安い等メリットもあります。また交通機関の使い方によっては交通費の節約になります。
サラリーマンの単身者の方であれば、休日の食事には困らないと思われます。例えば同じ都心で西新宿や四谷あたりと比べると休日にやっている飲食店の数などは多いと思われます。ただし女性の一人暮らしはエリアによって、周辺環境で如何わしいところもあるので、住まい探しはエリアに注意して検討すると良いです。

医療施設、公共機関はどう?

池袋の駅前には豊島区の公共機関として豊島区役所があります。また郵便局も駅周辺に5か所、金融機関は都市銀行すべてが揃います。また変わった公共機関としてはサンシャインの中にパスポートセンターがあります。パスポートの更新が楽になります。
また医療機関はクリニック等は駅前にもありますが、大手総合病院は周辺エリアに点在しております。

このページの先頭へ